読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマサラダ

全体的に「今更」な感想とアレコレ

【Wii U】ベヨネッタ2


理由はよくわからないが、いわゆる「セクシーキャラ」が好きだ。

おば…お姉さん系の…

「私とイイコトしない?」とか言う系の…


そういう意味で、そもそもベヨネッタはどストライクで好きなタイプのキャラクターだった。

ハリウッド映画風の言い回しもいい。ゲーム性云々よりキャラクターから入ったのはもしかしたらベヨネッタが初めてかもしれない。



で、わりかし最近クリアした「2」の方の話。

とりあえずクリアした時の感想は

「これ以上3D技術が上がったら私はアクションゲームができなくなる」だった。


もう、画面が動く動く。

画面内を所狭しと駆け回るスタイリッシュ痴女。ド派手な魔法。画面に収まりきらない敵。ぐわんぐわんカメラが動く空中戦etc…

私は画面酔いをするので先に進めたくても目が疲れるor気分が悪くなるで1日1ステージが限界。

そもそもアクションゲームが得意でないのもあって毎回ヒイヒイ言いながらのプレイだった。(ゲーム自体はすごく楽しい)


これ以上綺麗になられるといよいよ次世代機のゲームがプレイできなくなるんじゃないかと若干恐怖。



ゲームのシステム的なことを言うと

私のような「キャラは気に入った・面白そうと思ったけどアクションゲームは苦手」な人でも少し慣れればクリアはできる難易度もちゃんと用意されている辺りがありがたい。

ホント、ちょっとプレイすれば敵の挙動覚えて無傷でクリアも無理な話じゃないレベル。



クセの強さやキャラの濃さが気になる方もいるかもしれないけれど

ぜひ、ぜひプレイしていただきたい。そしておばさんを好きになってください。


ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)

ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2014/09/20
  • メディア: Video Game